読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#あたシモ

虹の向こう側

12月は寄付をする月にする

give

今年も残りわずか。

「与える火曜日」ことGiving Tuesdayは過ぎてしまったのだけれど、今年のうちに、寄付をしておこうと思い立った。

yuichikawa.hatenablog.com

去年までは、AIDS関係やALS、ピンクリボンなど、病気関係が多かったのだけれど、今年は女性関係やメディア関係中心にしてみた。

  • Democracy Now!
  • Bitch Media
  • Planned Parenthood

後は、友人が主催している小規模な音楽関係のNPOに寄付する予定。あとはどこにしようかな?

トランプの当選後は「今特に支援が必要な団体」というリストなども出回っていた。ここには、マイノリティの人権を守るために活動を続けている団体のリストがある。有色人種、LGBT、イスラム教徒、女性……どの団体もこの社会で所得が低かったり、サポートが得られない人々に対して必要な手助けをしている。寄付先を探している人は、ぜひ参考にしてほしい。

These Organizations Will Critically Need Support During Trump's Presidency | The Huffington Post

↑Planned Parenthoodは、このリストにも入っている。クィア系に寄付したいなら、Lambda LegalとかSylvia Rivera Law Projectがおすすめ。LGBT団体といっても色々なので、リサーチしてから自分のお金を渡したいもの。個人的には、HRCには寄付はしたくない。

サンクスギビングの「ホリデーシーズン」は、アメリカではショッピングシーズンとなり、全米で購買行動が活発する季節である。自分のためなら、大して必要ないものに対しても50ドル、100ドルと平気で費やすことができるのに、「寄付」となると、とたんに財布の紐が固くなったりしていないだろうか?天災の時は比較的寄付をしやすいが、日常のなかでも、自然と「寄付」をできるような癖を身に着けたいものである。