読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#あたシモ

虹の向こう側

同棲成功のコツ!女二人で住む前にこれは考えておいた方がよいよー

生き方・考え方 クィアライフ

photo by jeffreyw

レズビアンあるあるの一つとして、「すぐ同棲する」ってのがあります。わたしも今彼女と2年間同棲していて「一緒に住むってどうですか〜」みたいな話になったりするのでちょっとだけ、同棲する前に考えた方がよいことを書いてみました!

なぜ一緒に住みたいのか?

別に、一緒に住む理由ってなければ一緒に住まなくてもいいと思います。どうして住みたいんですか?という理由を一度考えてみた方がよいです。

……といっても、別にロジカルな理由がない場合とか、同居が二人にとって合理的じゃない場合もあると思います。

例えば、わたしの場合だと、同居する前より、仕事場から遠くなり、家賃も高くなりました(汗)一応「お互いの家を行き来する時間やガス代の節約」など、メリットもあったとは思いますが、総合的に見たら、客観的には引っ越しのメリットはなくない?という感じなんですが、それでもそれを上回る情緒的メリットがあったので、同棲は「あり」でした。

お金の話

お金、ありますか? お金の分担はどうするか、決めてますか?

同棲は、別にお金がものすごーく必要なわけではありません。でも、一緒に住む前に、二人が二人で生きていけるだけのお金を持っているか確認することは大事です。

お互い、一人暮らしで生きていけるくらいの収入はあるのか?もしもない場合、片方がもう片方の生活費を出すことについて(もしくはどこかから援助を受けることについて)二人が、納得しているのか?

そもそも、お互いの収入や貯金額を知らないなど、お金の話をオープンにできない場合は、同棲しない方がよいかもしれません。一緒に住むというのは、かなり「お金」の話が絡んできます。

とりあえず「お金」はある場合も、それをどう日常生活のなかで負担しあうのか?については、どちらも「不公平」だと感じることのないようにお互いが納得できるルールを決めたほうがいいです。

二人が大体同じくらいの収入の場合は「生活費折半」でよいと思うけど、収入格差がある場合は、どうしたほうがよいでしょう?片方が多めに負担をすることについて、しっかり合意が取れていますか?

また、その費用折半のやり方についても、「ジャンル別予算を封筒に入れておく制度」「共同銀行口座に二人がお金を入れて行って支払い時などに使っていく制度」などいろいろあると思うけど、どの方法を使うのか、決めておいた方がいいです。

双方が「利用されてる感」や「罪悪感」を感じないように、しっかり取り決めした方がよいと思います。

ここはしっかりしておかないと、別れる時に揉めたり、ずーっとグチグチ悪口を言ったりする原因になります。

ちなみに、うちは100%割り勘です。食料品などはレシートを取っておいて、ある程度溜まったところで精算します。しかし、たまに外食とか映画とか「今日はデートね」って日はおごります。

家事の話

家事などはできますか?

特に、家族としか住んだことのない人が危険です。「家族と住んでいた」といっても、いろいろだとは思うのですが、特に、常に冷蔵庫に食料品が入っていて、いつの間にか洗濯物がされていて、シンクのお皿がいつのまにか洗われている……という状況に慣れている人は、要注意。

「自分のことは自分でやる」という習慣を身につけたほうがよいです。この習慣は同棲に関係なく、将来役に立つはず。

料理や洗濯もそうですが、部屋が汚い人、片付けができない人は特に気をつけましょう!自分ひとりの場合はなんとかなりますが、他人と住む場合には、汚い人・片付けができない人は嫌われます。

これって「愛情」の強さでは乗り越えられない部分もあるんじゃないかな?と思うので、できれば、「掃除・片付け」は練習しておいた方がよいです。わたし自身、片付けが苦手で、一人暮らしの時代は「彼女を家に呼べない女」でしたが、今はかなり頑張ってます。←皿洗いとトイレ掃除とお風呂掃除担当。

でも、気を抜くと家が散らかってきて彼女と深刻に険悪なムードになるので、とにかく洗い物や掃除は無理やりでも仕事だと思ってやるようにしています。

お金のことと同様、家事分担についても、片方に負担が偏ると、徐々に疲労感と不公平感が蓄積していくので、軽く見ないで家事分担はキチンとした方がよいです!

どうしても出来ない場合は、割りきって人に頼むのもあり。わたしの周りでは月数回ハウスキーパーを依頼しているカップルが多いです。

カムアウト度合い

どの程度レズレズしく生きるのか?

同棲に限ったことじゃないですが、外で手をつなぐのか?大家にカップルだと言うのか?友達ぶるのか?など、同性カップルの同棲は、カムアウトに対する二人の考え方があまりに違うとうまくいかないかもですね。

わたしは日本にいた時、この件が原因で元カノとよく揉めました。

ペットの話

ペットと一緒に住みたいですか?

彼女が、自分より猫のことを可愛がってる気がして嫉妬したりしませんか?

同性婚してるわたしの友達なのですが、同棲する前に「猫と住みたくないから、飼ってる猫を養子に出して」とリクエストした子がいます。このケースはうまくいきましたが、中には「ペットを手放すなんて絶対に無理!」な人もいますよね。

ペットがいると住む場所も制限されるので、ペット好きなどは、彼女さんと同意が取れてるか確認した方がよいです!

時間の使い方について

同棲の醍醐味はいつでも一緒が楽しいのだけど、自分の時間が欲しいという人もいるはず。例えば、わたしだったら、ブログを書きたいし、彼女は、大学院に行くために勉強する時間が欲しいと言う。そこで、わたしたちは、夕飯を一緒に食べて、その後は、それぞれ自分のことをする時間を設けています。といっても、隣に座りながらやったり、Wi-Fiのあるカフェで待ち合わせてご飯を食べた後に、お茶を飲みながら、勉強デートをしたり、という形で、自分の時間を確保しつつも、「一緒に何かをやっている」感もあるようにしています。

あと、仕事が忙しかったり、片方がフリーランスだったり、学生だったり、時間のかかる趣味を持っていたり、時間の使い方や自由になる時間にカップル間で大きな差があったりすると、いろいろ食い違いが出てきます。

そこらへんは、同棲する前によく理解して、納得しておくことが大事だと思います。いくら相手のことが好きでも、「時間は有限である」という事実は変えられないのですからね!

個人的には、同棲しても、彼女抜きで自分の友達と遊ぶ時間や趣味も大事にした方がよいと思います。←そして、それをできるくらいの信頼関係を彼女と気づくことも大事。

まぁこーゆーのって自分はどういうのが好きなのか?どういうスタイルがあってるのか?実際にやってみないとわからないことも多いですね。


と言うわけで、別に女2人だから特別にどうこうってことはないのですが、彼女と同棲したいよーという方の参考になれば幸いです。 応援クリックお願いします!↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

↑面白いビアンブログがいろいろありますよ!同棲カップルもいろいろだなぁー。