読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#あたシモ

虹の向こう側

ヒラリーのエイズ歴史観が大炎上!LGBT団体が一斉に批判したヒラリーによる「ナンシー・レーガンの評価」は何が問題だったのか?

アメリカ 政治

大統領選挙、予備選のまっただ中。民主党の本命とされるヒラリー・クリントン候補がエイズ危機当時の「歴史認識」をめぐり、大変な失態をしてしまいました。

レーガン元大統領の妻であり、ナンシー・レーガンの追悼のためカリフォルニア州シミバレーを訪れたヒラリー。リベラル系テレビ局MSNBCのインタビューにおいて「ナンシー・レーガンは、アルツハイマー病、銃規制、そしてエイズ危機について大きな役割を果たした」と述べ、故人の功績を賞賛しました。

「八〇年代に、HIV/AIDSについて語るのがどれほど難しかったか、覚えていらっしゃらない視聴者の方もいるかもしれません。レーガン大統領とレーガン夫人、とりわけ、レーガン夫人のおかげで、わたしたちは全国的に会話を始めたのです」

しかし、この発言はLGBT活動家やAIDS活動家から集中砲火を浴びてしまいました。いったいなぜでしょう?

レーガン元大統領とエイズ危機

実際には、レーガン元大統領はエイズ危機への対応が遅いとして激しく批判されていました。レーガンエイズ危機について公に発言したのは1987年5月31日。これはエイズが大きな健康問題であることが知られてから、6年もの期間が経った後であり、既に2万5千人以上の死亡者が出た後でした。エイズ危機への遅れの原因は、患者の多数がゲイ男性であったことが関係しており、そこにはホモフォビアが関わっています。

レーガン元大統領は、自分でもそれをわかっていて、1990年には、任期中エイズ危機に対して迅速に対処しなかったことについて謝罪をしています。

また、最近バズフィードで公表された事実によれば、元ハリウッド俳優でありエイズで死亡したロック・ハドソンは、ナンシー・レーガンに助けを求めていたにも関わらずナンシー・レーガンはこれを拒否したといいます。ロック・ハドソンは、50、60年代に人気だった男臭いキャラの俳優で、誰も彼のことをゲイだとは思っていなかったのですが、彼は突然パリで体調不良により倒れます。その後、ゲイであり、エイズを発症していることを公表した時には、大きな衝撃が走りました。彼はナンシー・レーガンに連絡をとった9週間後に死亡します。

参考記事:Nancy Reagan Turned Down Rock Hudson's Plea For Help Nine Weeks Before He Died - BuzzFeed News

↑アメリカのバズフィードはこういう骨太の調査記事を出すので、偉い。診断ネタとか、可愛い動物の写真とかだけのバイラルメディアじゃないんですよ。

LGBTコミュニティー、特にエイズ活動家のなかには、レーガン夫妻への怒りがずっとあったのです。

「炎上」したヒラリー発言

このように評判の悪いナンシー・レーガンを、まるでエイズ危機に立ち向かったヒーローのように持ち上げたヒラリーの発言に対して、オンラインを中心に批判が殺到。匿名ブロガーだけでなく、特に著名なLGBT活動家などが激しく批判しました。

全米最大のLGBT団体HRCのプレジデントはこのように発言しています。

彼女の幹細胞やパーキンソン病への啓蒙などについては尊敬していますが、ナンシー・レーガンは、悲しいことにHIV/AIDSとの戦いにおける英雄ではありませんでした。

HRCは、いち早くヒラリー・クリントンを支持していた団体です。ヒラリーは数時間後に、自分の発言が失言だったことを認め、謝罪しました。

ヒラリーっていまいち信用できないんですが、こういう迅速な動きは、さすがだと感心します。

yuichikawa.hatenablog.com

yuichikawa.hatenablog.com

yuichikawa.hatenablog.com

yuichikawa.hatenablog.com

yuichikawa.hatenablog.com

yuichikawa.hatenablog.com

皆様からのポチッが更新の原動力! 応援クリックお願いします!

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

↑今何位かな?