読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#あたシモ

虹の向こう側

大爆笑!デート中の女性を襲った悲劇とは?

ネタ

カナダ、トロントに住む一人の女性がツイッターで告白した大冒険が今、ネットで大人気です。わたしも笑いが止まらなくなるほど楽しませてもらったので、ご紹介!

話があるんです。うんこの件です。

昨日、あたしスーパーマーケットで出会った男性とデートしたんです。全てはよい感じで、彼の部屋へと行くことに……。

あたしは自分に自信があり、落ち着いていて、気兼ねしないタイプの女性です。だからあたしは彼のトイレでうんこしました。これが間違いだったんです。……彼のトイレ、流れなかったんです!

ですから、もちろん、落ち着きがあって自分に自信がある女性なら誰でもそうするように……あたしはパニくりました。そして、トイレを何回も流そうとしました。しかし状況は悪くなるばかりでした。

この段階ではあたしはほぼ狂乱状態に陥っていました。なぜなら…もうトイレに長すぎるほどこもっていたからです。たかがうんこ一本です。そこで……

この瞬間……何かがひらめきました。何をしなければいけないのか、はっきりわかったんです。あたしはトイレットペーパーを手に取り、そのうんこをトイレからつかみだしました。

いざ取り出してみたものの、ていうか、これ、どーすればいいのよ?ここに置いとくなんてできない!もうこの段階ではあたしはめちゃくちゃパニクってました。なぜなら……。

もうその段階では、絶対絶対トイレに長い間閉じこもり過ぎていたから!そこであたしは、またとんでもない決断をしてしまいました……。その時可能だと思った唯一の解決法を……。

あたしはトイレットペーパーでそのうんこをぐるぐる巻きにして、ハンドバッグに入れたのですっ!

これでよし。さてどうしよ?あたしたちは、ソファに座って、キスしたりいちゃいちゃしてたのだけれど、その間じゅう、そのバッグのなかのうんこのことが、頭から離れません。

彼「キミはとても素敵だね。微笑んでくれた瞬間から、虜になっていたよ」

あたし「優しいのね……」

頭のなかのあたし (あのバッグのなかには今うんこが入ってるー!!)

そこで、あたしは、妹に助けを求めることにしたの。

f:id:calibaby:20160324045248j:plain

あたし「今座ってるんだけど、バッグのなかにうんこがあるの」

妹「はああ??????何があったの?」

あたし「わからない。でも臭うんじゃないかと心配で」

妹「なんとかしなさいよっ!タバコ吸うふりして外に出るとか」

結局何時間かして、彼はトイレに行って、流れる音が聞こえました。彼直したのかな。違うかも。でもやってみるっきゃない。

このうんこを流さなきゃ!そこでハンドバックを持ってトイレに行ってみた。うんこを取り出し、あたしの知る全ての神様に祈りを捧げながらトイレのなかにそれをおいて、流した。

やった。神様、ありがとう。うんこ、流れた。あたし自由になった。これで大丈夫。あたし、生き延びたよ!


というわけで、無事危機一髪を切り抜けた彼女。彼女のストーリーはまたたくまにネット上で広がりました。彼女からのアドバイスは「デート前にコーヒーを飲まないように!眠いのを我慢するほうが、バッグにうんこを隠すよりもずっとまし」とのことですw