読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#あたシモ

虹の向こう側

LA観光のリピーターにおすすめ!「アボット・キニー」の好きなお店

ロサンゼルス旅行おすすめ 日記 アメリカ

photo by shinya

久々にFちゃんとデートしました。

お昼すぎから、ベニスビーチにある「アボット・キニー」という通りをブラブラ歩きました!ここにはおしゃれなレストランやカフェ、洋服屋さんや、雑貨屋などがそろっています。「普通のロス観光には飽きた」というロスのリピーターさんにおすすめの場所です〜!

アボット・キニーの場所

アボット・キニーは、サンタモニカやLAX(ロサンゼルス国際空港)からもほど近い「ウェストLA」というエリアにあります。

  • サンタモニカから車で15分くらい
  • ベニスビーチ・マリナデルレイから車で3分くらい(徒歩も可能)
  • ダウンタウンから車で30〜40分くらい

↑レンタカーを借りて、移動した場合です。バス移動の場合は約倍くらいかかります。

アボット・キニーの名前の由来

アボット・キニーって変な名前なのですが、実は、これは19世紀末にベニスビーチ一一帯を開拓した大富豪の開発業者の名前です。

東海岸で育ち、ヨーロッパも訪れて育ったアボット・キニーは、自然保護活動家としてカリフォルニアの森林の保護を行った人物です。ヨセミテ国立公園やキングスキャニオン国立公園などの設立に大きな役割を果たしたジョン・ミューアとも友人だったそうです。

一方でタバコや不動産開発で富を築き、ロサンゼルスの海沿いに自分の大好きなイタリアのベニスのような運河をつくりあげようと決心します。その試みは成功し、今では「ベニスビーチ」という地名はすっかり定着しています。キニーさん、めちゃくちゃ多才っすな!

地域を開発した人の名前が地名となって残るのは、オレンジカウンティーの「アーバイン」とかもそうですね。

アボット・キニーのオススメショップ

アボット・キニーのおすすめショップをいくつかご紹介します。

Linus Bike

1413 Abbot Kinney Blvd, Venice, CA 90291

f:id:calibaby:20160412161235j:plain

アーバン系の自転車として、今かなり人気なのが、この Linus Bikeです。50年代、60年代のフランスにインスパイヤされた、レトロでヨーロピアンなテイストが可愛い。アボット・キニーの店が本店で、地元に根付いて愛されているので、道端でライナスバイクをよく見かけます。フレームはスチール製で重いですが……。

何台かレンタルもしているようなので、覗いてみてください。お店は、店の横の小道をくぐり抜けた先にあります。

SINOLA

1623 Abbot Kinney Blvd, Venice, CA 90291

ロンハーマン(Ron Herman) SHINOLA The Runwell 47mm Black Face / Black Strap Watch BLACK/BLACK 1190164c1162 [並行輸入品]

デトロイトに製造業を復活させよう!とアメリカ製の素材と職人による高品質のプロダクトにこだわっているブランドSHINOLA(シャイノーラ)のショップ。オーナーは、かつてFOSSILを創業したCEOでもあるトム・カーツォティス氏。

腕時計、自転車の他、革製品やノートブックなども手がけていて、上質な素材と、シンプルで質実剛健な雰囲気はたまらない魅力。その場でカスタムの刻印を入れてくれるのも嬉しい。ちょっとお値段お高めですが、普通のブランド品ではなくちょっとこだわったプロダクトが欲しいなら要チェックー!

TOMS Flagship Store

1344 Abbot Kinney Blvd, Venice, CA 90291

(トムス)TOMS ウーマンオリジナルスリッポン 6h(23.5cm) ナチュラルキャンバス classic-canvas-6h-ntrlcanvas

「一足買うと、一足が発展途上国へ寄付される」というコンセプトで人気のTOMSシューズのコンセプトは既に有名ですよね。でも、どうせなら、オンライン通販やデパートで買うのではなく、一度ここTOMSフラッグシップで買ってみて欲しいんです。

店内に足を踏み入れると、そこはカフェ。靴以外にもTOMSが手掛けているアイウェア、コーヒーなどがディスプレイされています。犬と一緒にくつろげる開放的な空間は遊び心が満載。TOMSが「靴屋さん」ではなく、ライフスタイルを提案する会社であることがよくわかります。

靴を買わない人でも絶対立ち寄りたいお店ですよー。コーヒーの味も本格的だし、ラップトップを持ち込んで本格的にくつろげます。

もちろん、靴を試着して買うこともできます。

Salt & Straw

1357 Abbot Kinney Blvd, Los Angeles, CA 90291

ポートランド発のアイスクリームショップ。地元産のユニークな素材にこだわり、小ロットで高品質のアイスクリームを作っています。「海塩」や「キャラメル」など定番の素材だけでなく、「ゴートチーズ」や「オリーブオイル」「ジャックフルーツ」など面白い素材を使ったユニークなフレイバーがたくさん。季節や店舗によって限定のフレイバーがあるので、どうせなら全部味見して決めちゃいましょうー。

店内には、最近熱い「クラフトチョコレート」もいろいろと売ってます。甘いもの好きには危険地帯!

今回は人気の「シーソルト&キャラメル」にFちゃんの好きな「ど定番」のバニラフレーバーをセレクトしました☆美味しかった〜!ていうか、アイスクリームに塩味の隠し味ヤバいですw

ブルースタードーナツ

1142 Abbot Kinney Blvd, Los Angeles, CA 90291

こちらも、ポートランド発のドーナツ屋さん。ってここ日本にあるので、紹介しなくてもよいかな?でもアメリカの味と食べ比べてみるのもありかも。

Warby Parker

1422 Abbot Kinney Blvd, Los Angeles, CA 90291

ミニマルでデザイン性の高いメガネが人気のこのお店。メガネを一本買うと、メガネへのアクセスがない人々へ一本寄付されます。ここらへんはTOMSと同じアイデアですね。

ブルー・ボトル・コーヒー

1103 Abbot Kinney Blvd, Venice, CA 90291

もう日本にも上陸してるので、今更よいのかなー?と思うけど一応紹介。アボット・キニーには、いろいろなコーヒー屋さんがありますよ〜。というか今全体的にコーヒー流行ってますね。

確かにコーヒーの味が違う!という衝撃を与えてくれたのがここ〜!

Intelligentsia Coffee

1331 Abbot Kinney Blvd, Venice, CA 90291

多くの観光ガイドで取り上げられている人気コーヒーショップです!インダストリアルな空間がおしゃれ!職人の入れるコーヒーが飲めます。

Another Kind of Sunrise

1629 Abbot Kinney Blvd, Venice, CA 90291

もともとはフードトラックだったというここは、フードもオススメ。ベジタリアンや、グルテンフリー、ダイアリー(乳製品)フリーなどわがままにも答えてくれるのが嬉しい。ローなココナッツオイルや、グラスフェッドのギーを混ぜたコーヒーは元気が出ると人気です。


他にも、アボット・キニーのあるベニスビーチはそもそもマリファナ文化が盛んな地域なので、大麻関係のお店とか、こだわりがあって可愛いギフトショップや洋服屋さんなど、素敵なお店が沢山あります〜!オルタナティブでありながら、程よくハイソなところが、日本人の好みには合うのではないでしょうか?

ブランチを食べて、ブラブラ歩いてお買い物をして、疲れたら美味しいコーヒーを飲んでリラックス。自転車を借りてサイクリングしてもよいし、ビーチまで足を伸ばしても良いし。じっくり楽しむのがLAローカル流。ぜひ、アボット・キニーに行ってみてくださいね!

yuichikawa.blog.fc2.com