読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#あたシモ

虹の向こう側

4500RTされてわかった、フェイクニュースが勝つ理由

今、わたしのツイッターの通知欄が過去最大すごいことになってます(^_^;)

 

理由は、コレ↓

 

https://twitter.com/yu_ichikawa/status/837344535176867840  

 

これね!

 

んで、大量にリツイートされて気づいたことをば!

 

タイトルは大事

 

こちらで紹介させていただいた物件ファンの元々の記事を見た時点で、ん?と思ったんです。 

 

f:id:calibaby:20170304181435p:image

 

 わたしね、はじめにこの記事見た時、え、何?無償で写真撮ってくれとかそーゆーの?ってちょっと構えましたもん。

 

結局「写真撮る人にオススメの珍しい暗室付き物件ですよ!」ってことなんだけど、タイトルとか書き出しでそれが伝わってこない。

 

んで、この記事自体、拡散希望を出しているんだけど、ブクマで見ると、29ブクマくらいなんですよね。オリジナルのタイトルにパワーがないので、多分それほど拡散してないのだと思う。

 

自分は分かりやすく何の話なのか、メリットや期限が迫っている感などの文言を交えてツイートしたら、すごい拡散したので。ぬおー!と思った。

 

ツイッターは、反応を取るための練習所になりそう。

 

皆意外とじっくり読まないし、リンク先にも飛ばない

 

もうひとつはですね!この物件に興味があってリツイートしてる人たちも、本当にこの物件のことを調べる前に、とりあえずツイッター内で読める情報量だけを元にリツイートしたり、リプしたりしてるんだなーと。当たり前かもされないんだけど、自分のツイートでそれが起こってるのは不思議な気分でした。

 

今回紹介した物件ファンというサイト自体、東京R不動産の掲載物件を転載して紹介しているだけなのだけど、実は、この東京R不動産のページからはこの物件は外されていたのね。掲載が2日とのことなのですが、4日にはもう外れていたのです。

 

なので、こんなつぶやき↓をしたのですが。。。

 

 

こちらはほとんど拡散されていません。

 

もしかして、わたしのツイートを回している人々の中では、まだ、「富ヶ谷の暗室付き物件」は、貸し手を探している状態なのかもしれません。

 

フェイクニュースが広まるわけだ

 

んで、思ったこと…今回はこれが、暗室付きとか、カメラの件だから無害ですな、これが重大な政治的な話とかだったら?もし、わたしがキャッチな言葉でソースの曖昧なデマを流してしまい、その後でその誤報に気づいたら?

 

訂正を出しても、はじめのバズったツイートほどには広まらなかったら?ゾッとするけど、そーゆーことは普通にこの世でいくらでも起こってるんだろうな〜と思いました。

 

デマとかフェイクニュースが広まる力学とかも、こんな感じなのかなーとゾクゾクしましたよー(今回の件は「デマ」とは異なりますが!)。

 

フェイクニュースとかって、戦略的にシェアされやすいタイトルをつける天才なんだろうな……。

 

 

 追加:管理会社さんから、連絡をいただきました!

 

 

また記事にもしてくださいました!ありがとうございます!